記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MUFGカードプラチナアメリカンエキスプレスを実際に使ってみた②

妹が突然バリのオーラチャクラ占いに行きたいなどと訳のわからないことを言い出したのでバリに行くことになりました。

オーラチャクラ占いには全く興味ないですがバリは行ってもいいかなって❤️
色々相談した結果ホテルはバリの6つ星ホテルムリアヴィラスにしました。



楽しみ!
ツアーは普通の旅行会社で予約、オプショナルツアーはベルトラさん(ここで予約すると安い気がしていつもここです。時々全部英語のツアーとかあるので注意が必要ですが…)で予約しました。あとはスパやレストランです。

そんなわけでせっかくの海外旅行、そしてせっかくの有料クレジットカードなので特典を使ってみます。

アメックスのmufgプラチナムカードにはプラチナコンシェルジェデスクという24時間対応のコンシェルジェサービスがついています。こちらを使ってスパの予約と海外旅行保険についての問い合わせをしてみました。

23時頃電話をしましたがすぐにオペレーターが対応してくれました。
スパの希望の時間やプランを伝えます。予約するスパやレストランは支払いをmufgプラチナムでしなければいけないのでアメックスのクレジットカードに対応しているスパである必要があります。予約が確定したら後日また連絡をくれるとのことでした。これはレストランでも同じ流れだと思います。

格安航空券の最安値予約「トラベル・ジェーピー」

海外旅行保険については
・自動付帯であるため特に申し込みは必要ない
・旅行代金の支払いをmufgプラチナムでしている必要はない
ということが確認できました。

クレジットカードを作る時に年会費がmufgプラチナムより安い楽天ゴールドカードと迷ったのですがこの海外旅行保険がmufgプラチナムのほうが手厚かったのでこっちにしました。
携行品損害保険と航空便遅延保険がついているので…生命保険や傷害保険ももちろん大切ですが使う機会が多いのは携行品や遅延ですもんね。
例えばパスポートをなくした時にガイドを雇って再発行手続きをする、なんて時携行品損害保険が使えると聞いたことがあります。こちらはカード会社には確認していませんが参考までに。




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。